70代の父が栽培する無農薬野菜|いつかその畑をください

BLOG

私の父は家庭菜園が趣味です。
私が小学生の頃からだから、…かれこれ30年以上の趣味になるのかな。

定年退職をしてからますます磨きがかかり、畑の規模を広げ精力的に取り組んでいます。

丁寧に育てた野菜を毎年欠かさず届けてくれるのですが、
今では趣味の域を超え、すっかりライフワークになっているようです。

\先日届いた野菜たち/

夏場は雨に悩まされた日もあったようですが、秋にはこんなにたくさん収穫できたそうです。
長年培ったノウハウを生かして、完全無農薬野菜をたった一人で大量生産する父。

もう70代で体力面が心配ですが、毎日畑仕事を楽しんでいるから、大きな病気もせず活き活きしているんだと思います。

さ~どんどんやるぞぉ!
貴重な無農薬野菜!!
1/3くらいは冷凍でストックしたいので、毎回こんな風に一気に取り掛かります!

~ネギ~
小口切と斜め切!!

~春菊~
生のまま茎と葉に分ける!!

~ほうれん草~
茹でてから小分け!!

~白菜~
生のままカット!!

~かぶ~

おなかが空いていたので、ポタージュにしてすぐ食べました!
残りは味噌だれでいただこう♪


これで冷凍ストック完了!
残りの野菜は新鮮なうちにしていただきます!
お鍋や炒め物であっという間に消えてしまいそう。

あああ!!!!

壁にイモムシがぁー!!

野菜を仕分けし始めてから天さんがそわそわ

何かと思ってみてみると、元気に壁を這うクリーム色のイモムシちゃん

白菜に乗っけて、グーグルレンズで確認したところ、「ノシメマダラメイガ」という蛾の幼虫さんでした

孵化後の画像を見て恐ろしくなってしまい、急いで専用のお部屋を作ってご退室いただきました!
ごめんなさい!!そしてどうぞお元気で!


青虫は見た事があったのですが、こんな風にクリーム色のイモムシは初めてみました

そういえば今年の1月に青虫ちゃんを越冬させたなぁ~。

いつか畑を継ぎたい(本気)

昔はじゃがいもやネギを中心に栽培していましたが、今では畑の規模も大きくなり

トマト・かぼちゃ・なす・きゅうりなど、季節ごとに様々な野菜を栽培しています。
近頃はブルーベリーも栽培していて、タッパー一杯に送ってくれた事もありました。
商売っ気は全くなく、収穫した野菜は近所の人に配ったり、親戚に分けているようです。

父には明確に伝えていないけれど、私はいつかこの畑を継ぎたいんです。
家業ではないので、継ぎたいだなんて大袈裟かもしれないけれど。
家族全員元気に過ごしていますが、みな平等に歳を重ねています。
今は、畑をどうするかなんて話題にもなりません。
でも近い将来きっと、話し合う事になるでしょう。
その時、なんて切り出したらいいのか、起こってもいない未来を勝手に想像して、あれこれ考えてしまうのです。

おっしゃる通りです。。
タイトルとURLをコピーしました