手作りのかごを編んでみた

BLOG
天ちゃん専用のかご

底の直径27cm・高さ13cm/重さ157g
商品の特徴:高さはまたぎやすい13cm!
通気性を重視して側面の一部に透かし編みを施してあります。
季節を問わず安心してお昼寝ができる(はず)

入るのか?入らないのか?

\お?なんだなんだ?/

愛猫に何か新しいものを与えた時、どんな反応をするのかやっぱり気になります。
手作りのものはそれだけ思いも強いので、あれこれ想像してしまいますね。

紅茶や麦茶で染めようか悩んだけど、ラタンの持つ風合いを活かすためにこのまま使用することにしました。
完成直後は警戒して入らないだろうな~と思ったけど‥

\‥やっぱり入らなかった(笑)/

ラタンは水に濡らして、柔らかくしてから編んでいくので、完全に乾くまで材質特有の香りがします。
しっかり天日干しすることで香りも消えるので、大丈夫かなと思ったけど、やっぱり難しいですね

いびつ位がちょうどいい!


かごといっても、きっちりレシピがあるわけではありません。
編み目はちょっと不揃いで、ざっくり編んでいるところもあります。

何段編んだらここを折り返すとか、細かいことは全く決まっておらず、大まかなサイズを決めたらひたすらぐるぐる‥。
コーヒーを飲みながら「どうしようかな~」と思いを巡らせる時間はとても楽しいです。

 

いつか使ってくれたらそれでいい(笑)

この3つには敵わないかもしれないけど、いつか使ってくれたらいいな~。
片足を入れてくれるだけでも嬉しいな~。
天ちゃんにピッタリだと思うんだよな~。

はいはい、追々ね~♪
 私の作品集はこちらです

 

姉妹でシンクロ(笑)

ところで、2と3のキャットベッド、こうして改めて見ると、色が酷似していることに驚きます。

2は私が購入したもので、3は同じ時期に姉がプレゼントしてくれたもの。
私が購入したベッドは6色から選べるもので、当時夫婦であれこれ話し合って決めたものでした。

悩みに悩んでブルーグレーを選択したのですが、姉はその経緯を一切知りません

にもかかわらず、姉も同時期に天ちゃんにベッドをプレゼントしようと思ってくれていて、数ある毛糸の中からわざわざブルーグレーを購入して、一生懸命手編みしてくれていたのです。
たまにこういう事があります。
シンクロというか、意識が繋がっているような感覚。
我が家では決して珍しいことではないのですが、さすがにここまでシンクロするのは久しぶりのことでした。

\そういう話、嫌いじゃないにゃ/

タイトルとURLをコピーしました