クリスマスシーズン|飾りつけは簡単に!

BLOG
って素敵ですよね~。

こんな意味があるんですって。
赤:愛・キリストの血
緑:力強さ・永遠の命
白:純潔・潔白
金:高貴・希望

さて、クリスマスの作品をアップしました。

 私の作品集はこちらです
我が家の飾りつけ

クリスマスだからといって、ケーキとかチキンとかプレゼント交換などは一切しませんが、飾りつけは簡単に済ませました。

ラタンで編んだツリーと、使わなくなった赤いマフラーをタペストリーに。

毛糸で編んだポケットを縫い付けて、造花のスワッグを挿しました。
マフラーのフリンジ部分は、天さんがかじらない程度の高さに設置したので安心です。
真っ赤なマフラーは、数年前から似合わなくなってしまい、ずっとしまい込んだままでしたが、捨てるには惜しくて。
手持ちのオーナメントを直接マフラーにくくりつけても可愛いかも。
簡単リース

集合住宅なので、リースを玄関扉に飾れません。
せっかく作ったのですから、こんな風に玄関の近くにちょこんと飾りました。

クリスマスシーズンの飾り付けはこれでおしまい!
夫婦2人暮らし+猫1匹にはこのくらいがちょうどいいです。

ハンドメイドするなら浅草橋

リースとタペストリーにつかった造花スワッグは、秋に浅草橋(問屋街)に出かけた時に見つけたものです。

浅草橋は、昔からビーズやアクセサリーパーツ、繊維・皮革類・天然石などの手工芸品に使う、ありとあらゆるものが揃う問屋街です。

1個500円位でした♪

~造花の卸問屋~
関正マスヤ
(注)オンラインショップなし。電話注文のみ秋に行った時の写真です♪

なぜこのスワッグを選んだかというと、お正月用にも使えそうだからです(笑)一石二鳥!

このスワッグ、某大手ホビーショップでは、これより3倍の値段がするんですからっ!
問屋街ってすごい‥。

スワッグを買わずに、1本(120円位)のパーツを4~5本組み合わせても楽しいですね。

てくてく歩いているだけで、とにかくステキなものに出会えます。

クリスマスの次はお正月‥。
気忙しくなるシーズンですが、大好きなハンドメイドに触れている時間が癒しです。
タイトルとURLをコピーしました