あいつらがやってきた。

BLOG
久しぶりのブログ更新!
気が付けばもう師走なんですよね。1年早いな~。
愛猫共々、平穏な日常を送っています。

\お母さんにマフラー編んでもらったニャ/

とりあえず現状の私は


※1:エアコン・冷蔵庫・給湯器を省エネ性能の高いものに買い替えると最大21000円の商品券がもらえる都の推進事業のこと。

「そんなことー!?」と思われるような事でも、私にとってこの一年は大きな大きな変革の年でした。
ただ暮らす。
何もしない。
成し遂げようとしない。
何もしないことを、する。
でも、あいつらがやってきたんです。また。
このままじゃだめだ!再び…

「やっぱ働いていない自分はだめ人間かもしれん」
こんなことをちょっとだけ思った先月(11月初旬)、あいつらがまたやってきた。

…実体がともかく謎なので鬼で表現…

はぁ…。こいつらめ…。
こいつらは、5年前も「だめだーだめだー」って言ってきたんだっけ‥。
(5年前、いつも何かに怒っていた時のお話はこちら。←自分の覚書のためにリンク貼っておこう)
定期的にわいてくるこれ。
今回ちゃんと話しかけてみたら、案外適当なことを言っていたので、もう放っておくことにした。
~やりとりの一部~
へー。あなたはダメだって思うんですねー。じゃー逆に聞きますけど、
なんでダメって思うんですかー。
とうとう話しかけてきたな。
お前みたいに社会の役に立っていない人間は
みんなダメなんだ。
とにかく。
私はダメなところもいっぱいあるけど、今の自分が結構好き。
あなたごちゃごちゃうるさいんですけど。
じ、自分が好き?!
そんなんじゃダメだ!
もっと成長しろっ!社会に合わせて働けっ!
安心なんてしちゃだめだ!愚か者めがっ!
ところでさ、あんた誰?
誰かの命令で動いてんの?
・・・・

この方々は、もう完全に消し去ることができません。
どうやったって、わいてきてしまうみたいです。
ダメだダメだとやっていた5年前、気持ちと行動がどんどんズレて、
ズレた自覚なんてなくて、
「こんなに傷付いた自分、疲れた自分になったのは周りのせいだ。あぁなんて可哀想なワタシ」
って、どんどん他者や社会に怒りをぶつけていたっけ‥。
しまいには色んな感情がもつれて、どうしたいんだか分からなくなっちゃってさ。
今回も危うくそんなダメだダメだに飲まれそうになっていたけど、
定期的にわいてくる彼らを、なんだか「大変だな~」と思ってみている自分がいたんです。


\あの人達もああ見えて大変よね~/

タイトルとURLをコピーしました